Menu

院長コラム

Home
かむろざか鍼灸カイロ治療院|品川 カイロプラクティック 鍼灸 頚椎一番 経絡治療 アトラス

院長コラム

これが噂の(?)ケトルベルです。

ケトルベルが好き!

ケトルベル大好きです。
以前、松下タイケイさんのワークショップを受けてから感銘を受けました。
いまでは、ウェイトトレーニングが大好きで(それがこうじてインストラクターもしていました)したが、常に疑問も感じていました。トレーニングしているのに体の調子が悪かったり、風邪をひきやすかったり。
とにかくあまりいいコンディションじゃなかったんですね。
人間は二本足で地球に立っていますよね。
重力に抗って立っているんです。
だから大切なのは抗重力筋を鍛えることなんですね。
また部分的に鍛えるのではなくて線(ラセン線などの筋筋膜経線)を視野にいれたトレーニングが必要だったんですね。
ケトルベルは人間の動作を補正改善していくことができる優れもの。もう手放せません(笑)

「成りたい自分になりなさい」

って、私のヨガの先生、保科直美さんは言いました。

色々なことを教えていただきました。ずっとずっと逢っていないけど、いつまでも大切な人です。

先生に教わったこと

生活の根本を変えなさい。

自分の限界で遊びなさい。

人や物に依存しないでとにかく行動しなさい

今を大切にして、今に100%を注ぎなさい。

自分のバランスを探して、前に進む体力をつけること。

自分で決めた限界なんて本当の限界ではないんだから、頭でごちゃごちゃ考えすぎないこと。

そんなの時間の無駄だし、疲れちゃうんだってこと。

環境を変えるのではなく、自分を変えること。

やるのが恐いか、面倒くさくてやらないだけ。

問題は簡単。シンプルに生きること。

随分、背中を押してもらいました。

やりたいことをシンプルにやっていく楽しさ。

そんな想いをお裾分けしたくて共感したくて、当院でもワンコインでワークショップしています。

お気軽に御参加ください。

今、ひらめきを大切に生きています。

最近、メタボとか、健康志向で、スポーツジム通いの方が増えていませんか?

それ自体はとてもいいことだと思います。

でもちょっと待って!?

本当に健康になっていますか?

コンディショニングピラミッドという健康を目指すための4段階の考えがあるんです。

健康を手に入れるために体力づくりをしていくわけですが、そのためにはまず土台作りが重要なんです。
土台となるのは姿勢のバランスです。バランスが悪いままの体で運動をしてもなかなか効果がだせません。まずは骨格からバランスを整えて下さい(当院にて施術できます)。これでまず土台ができます。次にバランスが良い状態で有酸素運動をして関節に酸素をしっかりと送り込みます。
血液の栄養素を体の組織に輸送するわけです。その状態でストレッチ(柔軟)を行うと、腱や靭帯にしっかりと刺激を入れることができます。やわらかく良く動く関節でトレーニング(体力)するからこそケガもなく、最大に運動効果が得られ、健康が手に入りやすくなるのです。
しかし、現実には逆のピラミッドが多いようです。
まずジムに行って、トレーニング(体力)をして体が堅いといわれてからストレッチ(柔軟)をして、有酸素をしていないで、ストレッチをしたために腱、靭帯を痛め、痛みを抱えて打つ付けることによって姿勢も崩れてきます。
残念ですが、逆になると少し健康は遠ざかってしまいます。
これはなにも高齢者にかぎったことではありません。身体作りの基本です。
まずはバランスを整えるところから健康への第一歩を踏み出してみませんか?